三毳山・・・カタクリ

カタクリ@カタクリの里

坐骨神経痛の回復おもわしくなく、新潟の角田山までは行けそうもない。三毳山までなら何とかなるだろうか?カタクリは咲いているはずだ(2020.03.18)。

<ルートと実績>
みかも山公園東口⇒カタクリの園⇒三毳の関跡⇒青龍ヶ岳⇒カタクリの里⇒青龍ヶ岳⇒湿生植物園⇒みかも山公園東口
1)歩行時間:3時間15分(休憩・昼食含む)
2)歩行距離:約5.6Km(iPhone8、沿面)
3)累積プラス高度:約4.15m(iPhone8より)
4)カメラ:α7R4+FE24-105mmF4
5)その他:連れ同伴

かたくりの園
みかも山公園の東口に停めて、先ずはカタクリの園へ向かいます(写真上)。
カタクリ@かたくりの園
カタクリの園に咲く、カタクリ(写真上)。
ニリンソウ@かたくりの園
カタクリの園に咲くニリンソウ(写真上)。
シュンラン
カタクリの園で折り返して三毳の関跡へ登り返す。青龍ヶ岳へ向かう稜線には点々とシュンランが咲く(写真上)。
男体山・女峰山@青竜ヶ岳
短い急登を越えて青龍ヶ岳着。男体山や女峰山を仰ぎ(写真上)、北側へ下ってカタクリの里を目指す。
カタクリ@カタクリの里
カタクリの里はピークは少し過ぎたかな。綺麗な株を探しシャッタを切る(写真上)。
キクサキイチゲ@カタクリの里
キクサキイチゲは見頃(写真上)。
ウグイスガグラ
カタクリの里から折り返す。道際咲くウグイスカグラ(写真上)。
湿生自然植物園へ
青龍ヶ岳を越えた辺りで、脚腰が疲労してきたのだろうか?・・臀部の痛みと左脚の痺れで辛くなってきた。何とか湿生植物園まで降りて来た(写真上)。ザゼンソウはまだ残っていたがカメラを構えることも出来ず、駐車場に直行した・・・ヤレヤレ。

3月末までには全快できると思ったのですが、坐骨神経痛は手ごわい!

カテゴリー: ウォーク&ハイク, 草花・花木 タグ: , , パーマリンク