坐骨神経痛静養記・・・発症

RWに乗って宝登山へ

10年ほど前から、冬になると急性腰痛(ギックリ腰)を患ってしまう。今年も気をつけていたのですが、昨年末、、雲取山山行の翌々日に発症してしまった。今年は坐骨神経痛も併発してしまい、一ヶ月経過しても全く改善しない。

 
冬を中心に20回程ギックリ腰を患っているだろうか・・・今までは一週間程で全快していたが、今回は違った。。発症直後は症状が軽く歩くことが出来たので、無理をしてお勤めをしてしまった。これが行けなかったようで2週間経っても回復しない。整形外科を受診、、ヘルニアは年相応で5年前からの悪化は見受けられないとのこと。MRIを撮っても変わらないだろうとのことだ。以降、接骨院に通ってリハビリに励む。

2020.01.13 蠟梅鑑賞@宝登山
杖を利用すれば、何とか歩けるようになったので、連れを誘って宝登山の蠟梅を鑑賞に行く。例年だと長瀞アルプスを経由で宝登山に登るのだが、今回は全く無理。ロープウェイを利用して往復する。
両神山@宝登山
宝登山から眺める両神山(写真上)。甲武信ヶ岳や和名倉山も良く見えた。
宝登山の蠟梅
蠟梅は思った以上に咲いていた(写真上)・・・こちらクローズアップ
宝登山神社
宝登山神社へ初詣(写真上)。もう立っているのが辛くて、やっとの思いで自家用車まで戻りました。

一月末には全快できると思ったが考えが甘かった。一月下旬になると坐骨神経痛を併発したようで歩き始めると臀部の痛みと左脚の痺れで間欠歩行(歩ては痛みでうずくまり・・・この繰り返し)。2月は休職してリハビリに専念することにした。

 

カテゴリー: ウォーク&ハイク パーマリンク