荒船山・・・霧氷

寒いです・・@荒船山

今日は学生時代の旧友たちと伊香保で忘年会です。。その前に、西上州の名峰・・・荒船山に登ってから伊香保に向かいました(2019.11.29)。

<ルートと実績>
荒船山登山口駐車場(7:03)⇒鋏岩修験道場跡(7:41)⇒一杯水(8:00)⇒艫岩展望台(8:21-23)⇒相沢分岐(8:27)⇒経塚入口(8:51)⇒荒船山(経塚山)(8:59-9:04)⇒経塚入口⇒相沢分岐⇒艫岩展望台(9:37-43)⇒一杯水⇒鋏岩修験道場跡(10:20)⇒荒船山登山口駐車場(10:52)
1)歩行時間:3時間49分(休憩含む)
2)歩行距離:約9.6Km(iPhone8より、沿面)
3)累積高度:約560m(iPhone8より)
4)カメラ:α7R3+FE16-35mmF4,α7R4+FE24-105mmF4
5)その他:単独

いつもの様に家を早立ち・・日差しが登る頃、内山峠の荒船山登山口駐車場に一番で着ける。車の外気温は₋3℃、木々は寒風に揺れていた。一週間以上続いたぐずついた天気を抜けたら秋は完全に去って真冬の寒さだ。
序盤の登山道は落ち葉に覆われその下の土は寒さで固まっていたが滑りやすくはなかった。一杯水から先の岩の斜面には氷が付着した箇所があり足を慎重に進めた。標高1300mを越えると木々は樹氷となり山頂付近は特に綺麗であった。
艫岩からの大展望は叶わず残念、、寒気が南下して寒風なのでやむなし。次回は北アルプスの展望を楽しみたいものです。

登山口~艫岩展望台
荒船山の岩壁
20台程停められる内山峠の駐車場(下山時撮影)より歩行開始。早々に荒船山の岸壁が見えました(写真上)。
御岳山とローソク岩
木々間、、南側の御岳山やローソク岩は霧氷です(写真上)。
八ヶ岳連峰は雲・・・
雪化粧の綺麗な八ヶ岳は、雲に遮られている・・・残念(写真上)。
艫岩展望台着
登山口より1時間20分程で艫岩展望台着(写真上)。北側の山々は寒気の雲に覆われる。
乗鞍岳@艫岩展望台
北アルプスも雲の中だが、雲の切れ間から乗鞍岳が確認できた(写真上)。

霧氷の荒船山山頂へ
霧氷の登山道
樹氷
日差し越しに輝く
艫岩展望台は北風が強かったが、荒船山(経塚山)へ向かうと風がおさまって木々は樹氷です(写真上3枚)。
荒船山登頂
樹氷に囲まれた山頂
艫岩展望台より40分程で荒船山(経塚山)へ登頂(写真上2枚)。展望は開けませんが、樹氷は更に綺麗です。
北岳と間ノ岳!@荒船山
霧氷の間から北岳と間ノ岳(写真上)。。寒いので早々に下山します。

艫岩に再び立ち寄り下山
裏妙義と榛名山
帰路も艫岩展望台に寄りましたが寒気の雲は僅かに弱まった程度で北アルプスや浅間山等の展望は開けません。裏妙義と榛名山(写真上)を眺めたら下山します。
結構滑るんです・・
小さな岩場には氷が張りついて少し滑りやすいです(写真上)。
荒船山は霧氷
先ほど登頂した荒船山(経塚山)の樹氷が綺麗です(写真上)。
日ざしで道が緩んできた・・・
冬枯れの気持ちの良い道(写真上)。。。寒さで固まっていた道が緩んできた。午後になると歩き難そうです。
鹿島槍や五竜岳辺りかな・・・
寒気の雲が少し払われて、剱、鹿島槍、五竜岳付近が見えます(写真上)。午後になれば艫岩展望台からの展望も開けるのかな・・
妙義山と赤城山
妙義山の背後に赤城山と皇海山(写真上)。
ゴールです
内山峠の荒船山登山口が見えてきました(写真上)。

総時間3時間50分程。。北アルプスの展望が開ければ大満足な軽登山だったでしょう。短時間で登れたので、もう一座歩きたい気分ですが今日は忘年会なので、ゆっくりと伊香保へ移動しましょ。。

*撮影した写真は、こちらから閲覧できます・・ここ
今回歩いたルート(gpx)を地図に描きました。

Download

Similar Posts:

カテゴリー: ウォーク&ハイク タグ: パーマリンク