尾瀬沼と大江湿原・・・晩秋へ

大江湿原から再び尾瀬沼へ

那須岳の翌日は尾瀬沼へ(2019.10.10)。

<ルートと実績>
一ノ瀬休憩所(7;44)⇒岩清水(8:1218-)⇒三平峠[尾瀬峠](8:53)⇒三平下(9:15-16)⇒長蔵小屋・尾瀬沼VC(9:40-50)⇒燧分岐(9:56)⇒小淵沢田代分岐(10:13-11:02)⇒燧分岐(11:17)⇒長英新道分岐(11:27)⇒沼尻休憩所(12:05-19)⇒冨士見峠方面分岐(13:01)⇒三平下(13:31-40)⇒三平峠(13:59)⇒岩清水(14:29)⇒一ノ瀬休憩所(14:54)
1)歩行時間:7時間10分(休憩等含む)
2)歩行距離:約14.7Km(iPhone8より、沿面)
3)累積高度:約590m(iPhone8より)
4)カメラ:α7R3+FE16-35mmF4,α7R4+FE24-105mmF4
5)その他:連れ同伴

那須岳の翌日も良い天気だ。連れは尾瀬沼に行ったことないので見たいという。大型の台風が近づいているので尾瀬に行くなら今シーズン最後のチャンスかも。
・・と言うことで大清水まで車を走らせシャトルバスで一ノ瀬へ、大江湿原と尾瀬沼を巡りました。
湿原の草紅葉は、大分濃くなっていたがダケカンバの黄葉には少し早かった。岩清水付近の樹林帯はほぼ紅葉前。例年に比べて樹林の紅葉は遅れていると感じた。以下に写真を10枚掲載します。
紅葉は遅れているね@岩清水付近やっと見つけた綺麗なカエデ・・・ミネカエデかな?尾瀬沼と燧ヶ岳@早稲沢手前のデッキ尾瀬沼へ向かう登山者三本カラマツ大江湿原を後に・・沼尻休憩所と燧ヶ岳賑わう沼尻休憩所対岸は・・三本カラマツが見える三平峠を越えて帰りましょう!

*撮影した写真は、こちらから閲覧できます・・ここ
今回歩いたルート(gpx)を地図に描きました。

Download

Similar Posts:

カテゴリー: ウォーク&ハイク タグ: , , パーマリンク