北向地蔵から多峯主山・・・我歩きの原点から

賑わう展望台@日和田山・金比羅神社

2019年の歩き始めは、、自宅から周辺の里山巡り(2019.01.04)。

<ルートと実績>
自宅付近(7:48)⇒林道・関の入線⇒北向地蔵(9:06-08)⇒物見山(9:30)⇒日和田山(10:00-01)⇒金比羅神社・展望台(10:06-11)⇒巾着田⇒高麗峠(11:01)⇒メッツァ⇒天覧山(12:33)⇒多峯主山(13:07-12)⇒自宅付近(13:37)
1)歩行時間:5時間49分(休憩・昼食含む)
2)歩行距離:約22.1Km(iPhone8+Geographicaより、沿面)
3)累積プラス高度:約920m(iPhone8+Geographicaより)
4)カメラ:α7R3+FE24-105mmF4,GX7MK3+LEICA ELMARIT 50-200mmF2.8-4.0
5)その他:単独

歩き始めは・・・私の歩き始めの原点である自宅周辺の里山を巡りました。
日和田山と遥か筑波山
我街より日和田山と日高市街、、右奥に筑波山を遠望(写真上)。
武蔵横手駅から関の入林道に入る
国道299号、西武秩父線武蔵横手駅手前より林道を入る(写真上)。
展望開ける林道
展望が開けると丹沢山塊がクッキリ(写真上)。
北向地蔵
北向地蔵・・・毛糸の帽子が愛らしい(写真上)。ここより奥武蔵自然歩道を行く。
物見山
物見山着(写真上)。奥に一等三角点があるが、この山は展望がない。
駒高からの展望
駒高の集落から富士山、奥多摩奥武蔵の山々を臨む(写真上)。東屋、新設トイレがあり、蠟梅の開花も始まっていた。
金比羅神社の展望台
日和田山の山頂を踏んで南側の金比羅神社の展望台へ(写真上)。
富士山が見えます@金比羅神社
富士山を眺めながら一息(写真上)。
曼珠沙華自生地から日和田山@巾着田
巾着田の曼珠沙華自生地より日和田山(写真上)。
メッツァ
高麗峠より宮沢湖側へ立ち寄り、メッツァビレッジを通過(写真上)。
有料区間は工事中
ムーミンバレーパークは建設中(写真上)。
丹沢と富士山、奥多摩が良く見える@天覧山
ムーミンバレーパーク入口付近に奥武蔵自然歩道に戻る道がありました。自然歩道から天覧山の山頂を踏みます。正午を過ぎましたが今日はまだ視界が良い(写真上)。
多峯主山
本日最後のピーク・・・多峯主山着(写真上)。
歩いてきた稜線(北向地蔵・物見山・日和田山)@多峯主山
先ほど歩いていた北向地蔵~日和田山の稜線(写真上)。日和田山の左には男体山
我街に下りました
山道から我街へ(写真上)。関八州見晴台が良く見えます。ご無沙汰・・行かないと。

良い天気の歩き始めだった。良い天気過ぎて勿体なかったかな・・・徐々にペースを上げていきましょ。

*撮影した写真はこちらから閲覧できます・・ここ
今回歩いたルート(gpx)を地図に描きました。

Download

Similar Posts:

カテゴリー: ウォーク&ハイク タグ: , , , パーマリンク