高尾山・小仏城山・・・今年一番の暑さ

小仏城山山頂に咲くヤマアジサイ

高山植物を観に行きたかったのですが、結局は高尾山となりました(2017.07.03)。

信越方面は前線が近く天気はおもわしくありません。丹沢なら降られる可能性が少ないが連れには少々オーバーワークでしょ。三ツ峠山は良さそうだが・・・等々。直前まで決まらず結局は高尾山口に着けました。
ケーブルカー駅の奥に歩き、6号路から高尾山に登って一丁平を通って小仏城山まで歩きました。温かい重たい空気が纏わりつくような蒸し暑さで大汗でしたが、虫が少ないのは良かった。道中に花は多くはなくドクダミのみ沢山咲いている。高尾山の展望台では雪残る富士山の山肌が微かに見えたが、以後は見えなかった。天気は少しづつ回復して気温は更に高くなった。オカトラノオトウダイグサオオバギボウシ等を鑑賞しながら何とか小仏城山まで辿り着く。ここはアジサイがとても綺麗に咲き、茶店で注文したカキ氷で生き返った。。復路は薬王院経由で1号路を下る。途中にも綺麗なヤマアジサイがあり、ユキノシタダイコンソウも目を楽しませてくれた。
あと、道中・・名前の分からない草花が結構ありました・・アカショウマ?ハエドクソウ?ヌスビトハギ?コウゾ?ムラサキシキブ?ヤブムラサキ?オオバクサフジ?ヤマハギ?オオバジャノヒゲ・・でしょうかね。
(総時間:5時間40分程、距離:約15Km、累積プラス高度:約800m)

 

Similar Posts:

カテゴリー: ウォーク&ハイク, 草花・花木 タグ: , , パーマリンク