丸山から山の花道・・・カタクリ

貸し切りの丸山山頂の展望台

丸山から山の花道へ今回はカタクリです(2017.04.12)。

<ルートと実績>
道の駅・果樹公園あしがくぼ(9:07)⇒赤谷登山口(9:36)⇒大野峠(9:34-35)⇒HPG滑空場ピーク(9:40-41)⇒丸山・展望台(11:00-06)⇒県民の森・森林学習展示館(11:21)⇒山の花道散策(11:54-12:32)⇒日向山(12:42-43)⇒琴平神社(12:55)⇒風の道⇒道の駅・果樹公園あしがくぼ(13:31)
1)歩行時間:4時間24分(休憩含む)
2)歩行距離:約13.5Km(AMBIT3 PEAKより)
3)累積プラス高度:約920m(AMBIT3 PEAKより)
4)カメラ:K-1+DFA24-70mmF2.8、KP+DA 55-300mm F4.5-6.3 ED PLM
5)その他:単独

3週間ほど前に同じルートを歩いたが、今回のお目当てはカタクリです。まだ元気に咲いているだろうか。

廃校となった小学校に咲く桜いつもの様に道の駅・果樹公園あしがくぼより出発。道の駅は桜が見頃で華やか
R299を北側に渡って赤谷方面に向かう。廃校となった学校には生徒を惜しむように桜が寂しそうに咲いる(写真上)。webで調べてみると平成20年に廃校となった芦ヶ久保小学校のようだ。使われなくなったプールの向こうには桜の大木が満開の花を咲かせている

両神山が見える・・・赤谷登山口を進み振り返る
道の駅より30分ほど歩き赤谷登山口着。山中に入る目前で振り返り両神山を仰ぐ(写真上)。この山へアカヤシオツツジを観に行くのが待ち遠しい。杉や檜の山中を1時間ほど登って大野峠着。その先ひと登りするとハングパラグライダー滑走路の小さなピークがあり眺めが利く。昨日は大雨だったからか?都心方面筑波山が良く見える。

丸山山頂の展望台
道の駅より2時間弱で丸山山頂の展望台(写真上)に着く。天気は良いが薄雲が広がり全体的に霞んでいる。赤城山や浅間山を眺めたら貸し切りの展望台を後にする。

下って来た防火帯
森林学習展示館経由で防火帯の登山道を下り(写真上)、山の花道・日向山へ向かう。

見頃のカタクリ@山の花道
山の花道着、北側の沢沿いに下るとカタクリ(写真上)が見頃です(カタクリ1カタクリ2)。アズマイチゲエンレンソウも咲いています。沢の向こう側にはニリンソウ・・・今年お初です。

華やかな道の駅・果樹公園あしがくへ下山
山の花道からは、いつもの様に日向山経由で風の道を下りました。もうすぐゴールですね・・・道の駅・果樹公園あしがくぼが華やかです(写真上)。

本ルートは「2015.04.12 奥武蔵・丸山」とまったく同じですので、GPXデータ等はそちらを参照ください。

Similar Posts:

カテゴリー: ウォーク&ハイク タグ: , , , パーマリンク