丸山から山の花道・・・セツブンソウ

見頃のセツブンソウ咲く山の花道

確か・・・昨年の今日も丸山から山の花道に歩いた。今年はセツブンソウが咲いているだろうか(2017.03.20)。

<ルートと実績>
道の駅・果樹公園あしがくぼ(8:49)⇒赤谷登山口(9:15-18)⇒大野峠(10:16-17)⇒HPG滑空場ピーク(10:21-23)⇒丸山・展望台(10:42-46)⇒山の花道散策(11:34-12:10)⇒日向山(12:20)⇒琴平神社(12:32)⇒風の道⇒道の駅・果樹公園あしがくぼ(13:02)
1)歩行時間:4時間13分(休憩含む)
2)歩行距離:約13.3Km(AMBIT3 PEAKより)
3)累積プラス高度:約950m(AMBIT3 PEAKより)
4)カメラ:K-1+DFA24-70mmF2.8、KP+DA 55-300mm F4.5-6.3 ED PLM
5)その他:単独

今日は良い天気だが春特有の霞んだ視界なので展望は期待できない。奥武蔵の丸山から芦ヶ久保果樹園側に下ってセツブンソウやアズマイチゲを期待して山の花道を散策した。薄手のウインドブレイカーを羽織って歩き始めたが赤谷登山口で暑くて脱いでしまい、それでも暑いので両腕を捲り上げる。2時間弱で丸山山頂の展望台に辿り着くが、思った通り真正面に大きく聳える武甲山は霞んでいる。山頂を早々に引き払い芦ヶ久保果樹園側に下っていく。今日は3連休の最終日で人が多い、30人程の登山者が丸山山頂を目指していた。
山の花道の北側から沢に降りて野草を散策・・・セツブンソウは見頃で沢山咲いている。ただ、あと数日早ければ更に綺麗であただろう。アズマイチゲの見頃はこれから、今週末になれば沢山開花することだろう。
道の駅・果樹公園あしがくぼ・・・ここより歩行開始展望の良いHPG滑空場ピーク丸山・展望台霞んだ武甲山@丸山・展望台
山の花道の北側の沢へ下るカタクリはまだ早いセツブンソウセツブンソウの群生
アズマイチゲアズマイチゲ・・・これから沢山咲くことでしょう山の花道・蠟梅園・・・まだ綺麗に咲いていた日向山を越えて風の道で下山しました
本ルートは「2015.04.12 奥武蔵・丸山」とまったく同じですので、GPXデータ等はそちらを参照ください。

Similar Posts:

カテゴリー: ウォーク&ハイク, 草花・花木 タグ: , , パーマリンク