雲取山・・・石尾根のカラマツの紅葉

カラマツの紅葉を行く@石尾根・ブナ坂付近

このあたりで秋の雲取山へ行きたいですね。昨年は三峰からでしたが今年は体力が落ちているので小袖から石尾根をつたって登ることにします。カラマツの紅葉が見頃の予感です(2015.10.21)。

<ルートと実績、ルートマップはここです>
雲取山・小袖登山口(8:17)⇒堂所(9:27)⇒七ツ石小屋(10:15-17)⇒七ツ石山(10:39-51)⇒ブナ坂(11:00)⇒奥多摩小屋(11:28)⇒雲取山・避難小屋(12:10-43)⇒奥多摩小屋(13:16)⇒ブナ坂(13:37)⇒【七ツ石山と七ツ石小屋を迂回】⇒堂所(14:24)⇒雲取山・小袖登山口(15:15)
1)歩行時間:6時間58分(休憩と昼食を含む)
2)歩行距離:約20.6Km(eTrex30より)
3)累積高度:約1460m(eTrex30より)
4)その他:単独

奥多摩街道を走るとドンヨリとした雲がたちこめてますが、10時ぐらいから日ざしがさす予報です。小袖の駐車場ですが、、工事中で10台も停められないぐらい狭くなってました。もう少し遅かったら停められなかったでしょう・・・要注意ですね。
紅葉は堂所手前あたりから色ずきはじめ、七ッ石小屋手前辺りから見頃、、薄日もさし始めました。七ッ石山から仰ぐ雲取山は薄い霧がかかってますが石尾根から山頂にかけて黄金の衣をまとった様な美しさです。ブナ坂を下って石尾根に進むと雲が少し切れて日ざしも強くなってきました。美しい石尾根のカラマツの紅葉を眺めながら奥多摩小屋までさしかかりました。小屋のオヤジさん曰く「カラマツの紅葉は今が一番の見頃だよ、、、今日の天候??・・もしかしたら富士山も見えてくるかも・・・ネ」。。。大いに期待したのですが、山頂直前で南風が吹き始めてガスが上ってきちゃいました。山頂では30分程粘ったんですけど、ガスは濃くなるばかり、ギブアップしてガスった石尾根を下って下山しました。
小袖・村営駐車場・・・工事中で駐車スペースが狭い!!堂所手前・・・紅葉はこれから見頃の紅葉@七ッ子小屋手前七ッ石小屋
七ッ石山を下りブナ坂へ踊るカラマツヘリポート付近・・・右奥に雲取山カラマツの紅葉が見頃@奥多摩小屋手前
青空とカラマツを見上げる山頂の避難小屋到着雲取山山頂・・・残念!ガスった!!完全にガスった石尾根を歩み帰路へ
今回歩いたルート(gpx)を地図に描きました。

Download

Similar Posts:

カテゴリー: ウォーク&ハイク タグ: , , , パーマリンク