三ッ峠山・・・富士山を見に行く

三ッ峠山荘から眺める富士山年末が近づくと美しい富士山を間近で仰ぎたくなりますね。仕掛かりは沢山あるが天気が良さそうなので連れを誘って三ッ峠山へ富士を見に行くことにしました(2014.12.22)。

<散策ルートと実績>
三ッ峠山登山口手前(7:56)⇒三ッ峠山登山口(8:04)⇒三ッ峠山荘(9:26-34)⇒三ッ峠山(9:47-55)⇒三ッ峠山登山口(11:08)⇒三ッ峠山登山口手前(11:15)
1)歩行時間:3時間18分(休憩含む)、ほぼアイスバーン・・・アイゼンでゆっくり歩きました。
2)歩行距離:約7.3Km(eTrex30より) 
3)累積高度:約560m(eTrex30より)
4)その他:カミサン同伴

相互リンクさせて頂いている赤城さんの山行録を覗いたら雁ケ腹摺山からの美しい富士山があった。行ってみたいと思ったが未だ冬用のタイヤを履いておらず、そうこうしていたら2週間が経って真冬過ぎる天候となってしまった。さてどうしようか・・・カミサンも行きたいだろうから今回は短時間で楽に登れる山を探すと・・・三ッ峠山がヒットした。
河口湖ICからR137に向かい新御坂トンネル手前で県道708号へ進み、程なくするとキツイヘアピンカーブです。ここで三ッ峠入口の標識に従って右側の林道を進むと登山口に至ります。但し、林道は凍結してましたので登山口手前で駐車・・・ここより歩き登山口に向かいます(林道入口の駐車スペースに停めて歩いても、たいした距離ではありません)。登山口には暖房の効いた綺麗なトイレが設置されてますね・・・連れには大好評でした。
登山道は車が通れる程の立派なもので未舗装の林道の様相。山頂の鉄塔保守や山荘用に車が通行するようだが、今はアイスバーンなのでチェーン装着の本格ジープでも無理のようだ(引き返した痕跡あり)。我々は序盤よりアイゼン(軽アイゼン6本、簡易アイゼン)を装着して連れのペースでアイスバーンの登山道を進み、1時間20分程で三ッ峠山荘に到着。山荘展望ポイントからは素晴らしい眺望です(丹沢の山々~富士山)。
三ッ峠山荘からの眺望を楽しんだら四季楽園を経て鉄塔の建つ三ッ峠山へ向かいます。四季楽園手前の展望ポイントからは南アルプスや八ヶ岳の展望が素晴らしいようでしたが、今日は寒気が南下して雪雲が邪魔をしてます・・・残念!。。そして登山口より歩くこと1時間40分程で石標が置かれた三ッ峠山に登頂です。富士、箱根、丹沢方面の展望がとても素晴らしく、遠望も良くて高尾山付近の遥か先にはスカイツリーが薄らと確認できます。
今日は真冬の寒さで登山口はマイナス5度、、歩き始めは寒さで額が痛くなりました。山頂では頭上の太陽が日ざしを注ぐも寒風が暖かさを吹き飛ばし長居は出来ません。富士山頂付近に掛かる雲は強風で絶えず姿を変え雄大な景観ですが、そこは想像出来ない程の極寒なのでしょう。三ッ峠山直下を下山しながら何度も立ち止まっては富士を眺めたら、アイスバーンの登山道をゆっくり下りました。
林道凍結で途中駐車 三ッ峠山登山口 アイゼンが無いと無理ですね 散らずに残る 三ッ峠山荘からの富士山 三ッ峠山荘からの富士山のアップ
三ッ峠山荘 途中の展望ポイント 黒岳・・・背後の南アルプスは雪雲 四季楽園 三ッ峠山頂から富士を展望 富士山を眺める@三ッ峠山
遥かスカイツリー 丹沢の山々 南アルプスは雪雲 本栖湖かな 奥秩父の山々 下山道
_
今回歩いたルート(gpx)を地図に描きました。

Download

Similar Posts:

カテゴリー: ウォーク&ハイク タグ: , パーマリンク