千葉県へ・・・養老渓谷(梅ヶ瀬渓谷)紅葉狩り

富士山と丹沢山塊@海ほたる・・・横浜の街とベイブリッジも見えますね我家の周辺の紅葉も終盤で冬枯れ寸前です。もう一度綺麗な紅葉を楽しみたいと思い、千葉の養老渓谷まで足を伸ばしました。

<散策ルートと実績>
養老渓谷駅(10:50)⇒宝衛橋⇒女ヶ倉(11:20)⇒梅ヶ瀬渓谷⇒日高邸(12:22)⇒モミジ谷⇒白鳥神社(13:09)⇒大福山展望台(13:22)⇒女ヶ倉(14:06)⇒渓谷橋⇒養老渓谷駅(14:36)
1)歩行時間:3時間46分(休憩含む)、ゆっくり歩きました。
2)歩行距離:約12.7Km(eTrex30より) 
3)累積高度:約550m(eTrex30より)
4)その他:カミサン同伴
参考にしたハイキングマップは・・・ここ

首都圏を迂回するように圏央道で厚木まで行ってアクアラインに乗りましたが、チョット寝坊してしまって自宅発が6時を過ぎてしまいました。御蔭さまで朝の通勤渋滞と、、更には事故渋滞にも巻き込まれて海ほたる到着は9時半・・・3時間以上を要してしまいました。今日の海ほたるは強い寒風ですが視界良く、富士山、丹沢山塊、奥武蔵の山々、横浜の街そしてスカイツリーやゲートブリッジも展望できましたね。暫し展望を楽しんだら養老渓谷に向かいます。
養老渓谷では2コースを歩こうと思ってましたが、完全に出遅れましたので「大福山+梅ヶ瀬コース」のみの散策です。養老渓谷駅前に車を停めて、ハイキングマップに従いながら女ヶ倉から梅ヶ瀬渓谷に入ります。沢を何度も渡り見頃の紅葉を見上げながら渓谷を進み日高邸へ。。ここから、もみじ谷に向かい尾根を目指し登って行くと周囲は美しい紅葉に包まれ、尾根進むと車道から白鳥神社や大福山展望台に至りました。ここからは車道をゆっくり下って女ヶ倉に戻りますが車道際に沢山茂るカエデに傾きかけた日ざしが注ぎ実に綺麗でしたね。女ヶ倉からは来た道を戻り、養老渓谷駅へ。。。4時間弱の散策でしたが見頃の紅葉を十分に楽しむことが出来ました。
そして、帰路もアクアライン経由で自宅へ。。。朝と同様に海ほたるに寄って、日没を眺め家路に向かいました。

美味く表示できない場合はこちらをクリックください⇒クリック

今回歩いたルート(gpx)を地図に描きました。

Download

Similar Posts:

カテゴリー: お出かけ, ウォーク&ハイク タグ: , , パーマリンク