武甲山、大持・小持山・・・紅葉は終盤_2013.11.08

武甲山南斜面を彩るカラマツ今日は武甲山と小持・大持山の紅葉を見に行ってきました。確か・・・丁度一年前の今日も同じルートを辿って歩き綺麗な紅葉にお目にかかった事を思い出します・・・月日の経つのは早いものです。
今年の紅葉は当初、平年に比べて遅れ気味でしたが、このところ秋が深まって一気に加速・・・昨年に比べて1週間程度早まり大持山から小持山の岩稜の紅葉は少し見頃を過ぎた感がありましたね。でも、武甲山の南斜面を彩るカラマツを眺め、妻坂峠へ下る稜線の綺麗な紅葉を探しながら下る、楽しい山行でした(2013.11.08)。

<ルートと実績、ルートマップはここと同じです>
生川登山口P(7:54)⇒大スギの広場(8:50)⇒武甲山頂(9:25-35)⇒シラジクボ(9:57)⇒小持山(10:32)⇒大持山(11:15)⇒鳥首峠分岐(11:21)⇒妻坂峠(12:09)⇒生川登山口P(12:35)
1)歩行時間:4時間41分(食事・休憩を含む)
2)歩行距離:約11.0Km(eTrex30より)
3)累積高度:約1150m(eTrex30より)
4)その他:単独

以下にGPXファイルを表示します。

Download