高水三山(嵐歩の会)_2013.04.14

高水三山最高峰の岩茸石山へ到着・・・山頂はハイカーで賑やかです4月の嵐歩の会は奥多摩の高水三山です。
この山へは過去2度登っており、共に棒の峰を加えたやや距離の長いルートでしたが今回は高水三山のみの設定。距離がやや短いかなあ・・・と感じていましたが、惣岳山の岩場、岩茸石山の展望、そして高水山・常福院の古式獅子舞を味わいながらのミニ縦走をゆっくり楽しんでまいりました(2013.04.14)。

<ルートと実績、参考マップは・・・ここ
御嶽駅発(9:09)⇒惣岳山(10:32-40)⇒岩茸石山(11:11-26)⇒高水山(11:49-12:20)⇒高水山常福院(12:33-57)⇒軍畑駅着(14:15)
1)歩行時間:約5時間04分(休憩・昼食含む)
2)歩行距離:約10.3Km
3)累積プラス高度:約830m
4)参加者:ミラさん、リョウさん、Tomさん、aizawaさんと私・・・そして途中参加のカザさん

岩茸石山からの展望・・・本仁田山(左)、雲取山、川苔山、棒の峰新緑の季節を迎えた晴天の日曜日と言うことで御嶽駅前はハイカーで大混雑です。大半は御岳山なのですね・・ホッとしながら、まずは惣岳山を目指しました。
惣岳山は青渭神社が建つ広い山頂ですが展望は無く閑散、雄姿を納め一息ついたら北側の岩場を下って岩茸石山へ進みます。
岩茸石山へは30分。。この山は北側が180度以上開けた展望のよい山ですね。今日の視界はまずまずで雲取山・川苔山・棒の峰や奥武蔵の山々が展望でき ましたが、沢山のハイカーで大混雑なので小休憩したら、高水山へ退避して昼食をとりました。
高水山では途中から参加したカザさんと合流し、直下にある常福院に向かいます。今日はここで古式獅子舞が披露されており、これを見学したらゆっくり下山して軍畑駅に辿りつきました。
そして・・・下山後は河辺温泉(梅の湯)に立ち寄って汗を流して帰路につきました。

まだ草花は少ないですが道中、スミレは沢山咲いておりました。花に詳しいTomさんにいろいろ教えて頂きながら歩きました・・・・ここにまとめました