朝の散歩と能仁寺の雪桜_2012.01.24

飯能・能仁寺の開山堂と雪桜週末は久しぶりに天気が崩れ、昨夜は今シーズン初めての本格的な雪。。。朝起きると周りは銀世界になっており、この風景に誘われるように散歩となりました。
いつもの様に多峯主山に立って奥武蔵・奥多摩の山々を眺め、能仁寺に寄り道して天覧山、そして高麗峠を越えて巾着田。。。今日は雪景色の我街を眺めるため日和田山に登って帰宅・・・4時間強のチョット長めの散歩となりました(2012.01.24)。

<ルートと実績、ルートはここ
自宅(8:15)⇒多峯主山(8:47)⇒能仁寺(9:28)⇒天覧山(9:46)⇒高麗峠(10:18)⇒巾着田(10:36)⇒日和田山(11:17)⇒自宅(12:20)
歩行時間:4時間5分、歩行距離:約15.0Km、累積プラス高度:約750m
その他:単独

まずは散策定番の多峯主山へ
雪の多峯主山多峯主山頂には先客5名程・・・皆さん雪景色を収めております。私も負けじと富士・大岳・御前山を眺めます。ここは関東平野から奥武蔵の山々が立ち上がる展望良好な所・・・今日は雪の埼玉副都心~スカイツリー~都心のビル群を一望できました。
頂上をあとに南に下ると5分程で御嶽八幡神社・・・南に視界が開け、ここでは富士山を展望します。来た道を戻って右手の小道を下り、雨乞い池・・・頭上を眺めると冬枯れの雑木林が青い背後に白くキラキラ光ってます

能仁寺経由で天覧山・・・雪桜は絶景でした
天覧山の十六羅漢見返り坂経由で下り天覧山に登り返しますが、今日は能仁寺を経由します。これは正解でした・・・能仁寺・開山堂と雪桜は素晴らしい光景です。そして天覧山へは十六羅漢像を見上げ登り、頂上からは雪の飯能市街を展望します。よ~く見れば今日も都心のビルやスカイツリーも確認できます。一息ついたら北側の階段を下り高麗峠に向かいます。峠の道も雪景色・・・頭上にはセンダンの実でしょうか?空は限りなく青です。

巾着田を越えて日和田山
宝塔の置かれた日和田山頂峠を越えて高麗川に架かるドレミファ橋を渡れば曼珠沙華の自生地・・・巾着田です。そして・・・今日は雪景色の我街を眺めるために日和田山に立ち寄ります。久しぶりの女坂を登り、視界の開けた金刀比羅神社の鳥居辺りから我街(右奥のタウン)を展望です。寒気が入って来たのか?それとも水分を十分に吸った大地からの水蒸気のせいだろうか?残念!雲ができて来て遠くの山々を遮り始めました。最後は・・・神社奥の山頂の土を踏んだら、再び神社まで下って、男坂の小さな岩場を一気に進み下山・・・あとは舗装道をのんびり歩いて帰宅でした。