戦場ヶ原を散策_2011.10.02・・・草紅葉が見頃

草紅葉と男体山・・・戦場ヶ原寒冷前線が通過して今シーズン最初の寒気が入りそうです。そして紅葉前線も一気に南下しそうな日曜日。。8月に嵐歩の会で歩いた戦場ヶ原をのんびり散策してきました。前回は沢山の高山植物で華やかでしたが、あれから1ヶ月半・・・紅葉の季節を迎え、戦場ヶ原は黄金色の草紅葉となっておりました(2011.10.02)。

<ルートと実績・・・ルートはここ
赤沼茶屋⇒竜頭の滝⇒小田代ヶ原⇒湯滝⇒湯の湖⇒戦場ヶ原⇒赤沼茶屋
歩行時間:約5時間17分(昼食含む)、歩行距離:16.2Km、その他:カミサン同伴

竜頭の滝貴婦人・・・小田代ヶ原湯滝黄金色に染まる戦場ヶ原と男体山ナラ、白樺やモミジなどの広葉樹の紅葉はもう一息でしたが、戦場ヶ原の草紅葉は見頃を迎えておりました。
写真1⇒中禅寺湖に注ぐ竜頭の滝
写真2⇒貴婦人(一本シラカバ)と雨水で満たされた小田代ヶ原
写真3⇒湯の湖より豪快に降り注ぐ湯滝
写真4⇒ 黄金色に輝く草紅葉と男体山。。。そうでした戦場ヶ原の木道にはリンドウが寒さをこらえて咲いておりましたね。