峠を越えて丸山へ・・・正丸峠,旧正丸峠,虚空蔵峠,刈場坂峠,大野峠_2010.12.04

秩父丸山の電波塔先日、正丸峠展望台に立ち寄った際、設置されていた関東ふれあいの道案内板「峠の歴史をしのぶみち」が目にとまり、家に帰ってから登山地図とかWebとか調べたら・・急坂(階段)が多い、眺望に優れるなど記載があって、段々ここを歩きたくなってきました。
天気の方は・・・前線通過で風雨強く大荒れの天候も金曜午後には回復。週末は快晴予報!!ただ。。後半は黄砂の可能性もある??との事だったので、行くなら土曜日(12/4)以外無い、、と言うことで行ってまいりました。
ルートは下記(実績)、大野峠からは丸山に登って芦ヶ久保駅に下山です(本来は白石峠)。
正丸駅(9:00)→正丸峠(9:48)→川越山(10:15)→旧正丸峠(10:28)→
虚空蔵峠(11:17)→刈場坂峠(11:50)→カバ岳(12:33)→大野峠(12:45)→
丸山電波塔(13:15)→丸山展望台(13:18)→芦ヶ久保駅(15:00)
iTRAILによるGPSトラッキングは歩行距離:18.27Km、累積プラス高度:1117.1mでした。
[map style="width: auto; height:400px; margin:20px 0px 20px 0px; border: 1px solid black;" kml="http://yokote.tall-willow.com/wp-content/uploads/gpx/2010/20101204.kml" elevation="no"]

正丸峠~旧正丸峠~虚空蔵峠・・・急坂(階段)、、木立から眺望を楽しみ尾根を歩く
正丸峠の茶屋へ登る旧正丸峠7両編成の池袋直通電車が正丸駅に到着(8:54)すると沢山のハイカーが下車します。改札を出ると・・準備体操、待ち合せ、ルート確認、用足し等で慌ただしい。。やっぱ伊豆ヶ岳は人気の山です・・もしかしたら100名近い?・・など思いながら、早々に歩き始めます。途中、左(伊豆ヶ岳登山口)の分岐をやり過ごし、山道に入り5分もすれば分岐点、今日は直接正丸峠なので左を選び沢の方へ登って行きます。そして20分チョイ、、最後の急な階段を登れば峠の茶屋。。ここが正丸峠です。私はそのまま峠道反対側の階段を上って展望台にて小休止・・こちらに向かうのは私だけ・・人気無いのかなあ等思いながら・・歩き始めます。
するとすぐに、木々に隠れた頂きが正面に現れ、急な登り坂・・・滑らぬように足場を捜して登って行くと、更に傾斜はきつくなりやがて、丸太の階段、、これを何とか登り切ると正丸山、そのまま緩やかな尾根道を進むとすぐに川越山山頂に達し、その先尾根道は右にカーブして突然、急激な下り坂(階段)となります。下った(約100m・・高度)先が旧正丸峠、、歩幅の全然合わない丸太の階段を慎重に降りました。
ここから虚空蔵峠までは1.8Km・・・7、8個所の小さな頂きを、越えたり(小さな岩場1か所)、巻いたりしながら、少しずつ高度を上げていきます。途中の尾根では左右の木々からこぼれる奥武蔵・秩父の山々や遠くの浅間山までも楽しめ快適です。

刈場坂峠~大野峠~丸山展望台・・・浅間山・八ヶ岳まで見えました
刈場坂峠丸山展望台虚空蔵峠からは約700mほど車道を歩いた後、左手の山道を登って行き、一つ目の小さな頂きを左に、二つ目の大きな頂きを右に大きく巻いて進みます。すると落葉した低い木が茂った平坦に開けた場所に到達、ピンクや白の紐を注意深く捜して進むと、刈場坂峠-大野峠間の道に到達(牛立久保)、右500mで刈場坂峠です。は北側の展望が開け上州の山まで見渡せます。車道と交わっており、サイクリング、長距離走、ドライブ等を楽しむ人で賑やかでした。
刈場坂峠をあとに牛立久保まで戻り大野峠を目指します。 途中、2つの小さな頂きを越えると車道に降ります。ここまま車道歩きでもOKですが、すぐに左手の山道を登れば二つの小さな岩場を経てカバ岳。これを越えれば、車道、山道を繰り返しすぐに大野峠です。東屋で昼食をとって息を整えます。
ここからは先月初めに来た道、急な丸太の階段を登ると、眺望の良いパラググライダー 滑走路(今日は生憎グライダー無し)、その先、長く真直ぐな坂を登ると電波塔を右に見て、左に曲がるとすぐに丸山の展望台です。今日も眺望が素晴らしい。武甲山両神山などの秩父の山、遠くは浅間山八ヶ岳までくっきり、すぐ東の堂平山に舞うパラググライダーも楽しそうです。展望台を訪れた誰もが手すりの下に刻まれた山名と実際の景色を確認するのに夢中でした。

虚空蔵峠まではアップダウンの連続でチョット辛かった。でも、だからこそ・・・刈場坂峠や丸山の眺望は一層楽しめとっても満足。今度は花の咲きはじめる季節に訪れ、もっと楽しみたい。。。そんな事を思いながら芦ヶ久保駅に下りました。(2010.12.04)