陣馬・高尾山・・・富士を眺めて食べ歩き(嵐歩の会)_2010.12.18

富士山・・・陣馬登山途中_標高約600m付近昨日は2010年 第10回嵐歩の会に参加して陣馬山・高尾山に登って来ました。10月に引き続き2回目の高尾・陣馬山でしたが、今回は陣馬山側からの急勾配の少ないアプローチで大変歩きやすく、加えて・・・今年一番の寒波の峠も越え快晴で見通しも最高!! 温かい物を食し、きれいな富士山を眺めながらのチョット贅沢な山歩きを楽しむことが出来ました。
今日のルートは下記(実績)
陣馬山登山口バス停(8:19)→陣馬山頂(9:55-10:32) →明王峠(11:02)→
影信山頂(12:03-12:36) →小仏峠(12:58)→一丁平(13:28-14:00)→
高尾山頂(14:34)→高尾山登山口(15:48)
GPSトラッキングデータは
歩行距離:19.25Km、歩行時間:5時間50分、累積プラス高度:1217m
・・・ゆっくり歩きを楽しむはずでしたが、、結構ハイペースでした
[map style="width: auto; height:400px; margin:20px 0px 20px 0px; border: 1px solid black;" kml="http://yokote.tall-willow.com/wp-content/uploads/gpx/2010/20101218.kml" elevation="no"]
陣馬山登山口バス停より山頂へ・・・富士を眺めながら緩やかに登る
富士山・・・陣馬山頂より7時50分JR藤野駅で降りて8時11分発のバスに乗り陣馬山登山口停留所着8時19分。。。数日前の寒波の影響で冷え込んでいますが快晴。。。今日は眺めが期待できるはず。。バス停を降りて早々に歩き始めると直ぐに栃谷尾根ルートとの分岐。これを右に見て一ノ尾尾根ルートを選んで登って行きます。道は広く急勾配はほんの少し、温まった体に冷たい空気がとても心地良い・・・この歩きを60分程楽しむと木立から大きな富士山がクッキリ望め・・あと30分頑張れば山頂です。
山頂は思った通りの素晴らしさ! 富士を眺めながら、けんちん汁とオニギリを味わい。。食後にはカザさん持参の暖か紅茶をご馳走になりました。

影信山頂を越え一丁平でミルティタイム
富士山・・・影信山頂より陣馬山をあとに影信山を目指します。
道は影信山頂直前以外、ほぼ下り坂・・・足の疲労も無いのでピッチを上げ歩く影信山頂着は30分早い12時。。茶屋でなめこ汁とおでんをオーダーして戴きま~す・・・んんん満足・・でもおでんのボリュームが・・ちょっとオーバーだったでしょうか?・・・この時は気にも留めず影信山を降って快調なペースで歩き続けました。そして途中の一丁平にてミルティブレイク・・・暖かミルクティをご馳走になり、高尾山を目指しました。

高尾山頂より琵琶滝コースで下山・・・そして
眺望を楽しむ人々で賑やかな高尾山頂そして14時30分過ぎ、直前の急階段を登り切り・・・大勢のハイカーや観光客で賑わう高尾山頂に到着です。でも・・・胃袋には、まだ冬そば分のスペースが空いてません。。残念ではありますが、今回は冬そばを断念し6号路(琵琶滝コース)経由で高尾山登山口へ下山。。有喜堂に立ち寄りお汁粉を食し、湯ったり館に場所を移しお風呂と食事を楽しみました(2010.12.18)。
P.S. 湯ったり館では・・・カザさんとミラさんの牛乳一気飲みをご披露頂きました 。
でもミラさんはシャッターよりも早く飲みほしていた。なお、テーブルのコーヒー牛乳はカザさんのです・・・こちらは味わってお飲みになっておりました。