国営武蔵丘陵森林公園・・・花を求めて_2013.02.05

森林公園南口の噴水昨年の三月に早春の草花が沢山咲く森林公園を散策したことを思い出しますね(ブログはここ)。今年もこの時期に再び行こうと考えておりましたが、早咲きの梅が開花したとのことで、待ち切れず・・・まずはこの時期にも訪れてみようと言うことになりました。
立春の昨日は10度を大幅に上回る気温でしたが翌日の今日は強い北からの風で真冬になりました。 でも一番先に咲き始める草花は冷たい北風にも負けずに綺麗に咲き始めておりました(2013.02.05)。

菜の花早咲きの白梅・・・八重冬至福寿草シナマンサク写真1⇒花木園南の遊歩道沿いに沢山植えられ咲き始めておりました。
写真2⇒梅林(花木園)には早咲きの梅が咲き始めました。八重の白い梅・・・八重冬至(写真2)、そして八重紅梅、花数は少ないですがとても綺麗に咲いております。
写真3⇒梅林の足元には福寿草(写真3)、奥の方には蝋梅もありますね。
写真4⇒梅のように目立ちませんが、小さな黄色い花火のようなシナマンサクいいですね。

スノードロップミニスイセンローズデイジー八重のクリスマスローズ写真5⇒植物園の花壇に沢山咲くスノードロップ。
写真6⇒同じく・・・ミニスイセン。
写真7⇒ローズデイジーと記載ありましたね。ハーブ園に一株のみ。これから沢山咲くのかな?
写真8⇒八重のクリスマスローズ。植物園の花壇には一重、八重、白、紫。。沢山ありました。

2時間半程度の散策でしたが、この時期に綺麗な花を観るとほっとしますね。
森林公園へは来月にも訪れたいものです。